歯医者さんってコンビニよりも多くあるので、治療が必要になった場合にどこの歯医者さんを選ぼうか迷いますよね。
私も今までは治療が必要になった時に歯医者さんを決めて行っていたので、毎回歯医者さを変えていました。
自分と合う歯医者さんに出会えなかったこともあって、次々歯医者さんを変えていましたが、ようやくかかりつけにできる八幡西区で歯医者をみつけました。

かかりつけの歯医者さんがあれば急に歯の治療が必要になった時に、歯医者を選ぶ手間が省け、かかりつけなので自分の歯の状態を把握してくれているので痛みの原因もすぐにわかります。
歯の痛みの原因ってわかりにくいらしく、初診でいった歯医者さんでは原因を見つけるまでに時間がかかってしまうそうですよ。

私が八幡西区の歯医者をかかりつけにした理由は先生が丁寧に説明してくれることで、質問もしやすかったからです。
先生との相性って重要で、聞きたいことがあっても聞きにくい感じがしたらかかりつけにはできません。
近年では虫歯で歯医者さんに行くよりも、歯がしみる、詰め物が取れてしまったという事で行くことがあるので、何でも聞けて相談できる歯医者さんがあると嬉しいですよね。